最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ)

  • 34 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 壬生一郎 .

    Download 信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ) 本 Epub や Pdf 無料, 信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ), オンラインで書籍をダウンロードする 信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ) 無料で, 本の無料読書 信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  壬生一郎
    • イラスト:  土田健太
    • レーベル:  ヒストリアノベルズ
    • シリーズ名:  信長の庶子シリーズ
    • 発売日:  2019年04月15日
    • 出版社:  宙出版
    • 商品番号:  4874776797043
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    時は戦国。織田信長の長子

    帯刀(たてわき)は、長男なのに母の身分が低すぎるせいで家を継げない運命にあった。

    それでも彼の望みは、尊敬する父を助けて家族兄弟で仲良くすること、何より日本の戦乱を早く終わらせること。

    『狐』と呼ばれる正体不明の母直子から、摩訶不思議な未来知識を教えられ、織田家や領民たちを助けていく。

    それはやがて父信長を、昇り竜のごとく日本の覇王へと駆け上らせて…!?

    書きおろしエピソードは、父・信長と母・直子の馴れ初め込みの大ボリューム!

    一部の史料にのみ名を残し歴史から消えた幻の長男と、存在したはずの未来が交錯する、戦国IFエンタメの決定版。

あなたも好きかもしれません

信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子 (ヒストリアノベルズ) by 壬生一郎 ダウンロード PDF EPUB F2

登場人物が皆個性豊かなキャラクター揃いでとても面白い。
主人公がうっかり学問を発展させるような活動をしてしまったり、ブラコン、シスコン振りを発揮したりと読んでいて楽しい作品でした。
イラストや挿絵も内容を引き立てていて、特に秀吉の挿絵の孫悟空っぷりは買って良かった!と思わせるものでした。
続きも買いたいと思います!