最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

道元禅師の言葉―一言一言に救いがある

  • 54 読みたい
  • 68 現在読んでいるもの

発行元 高牟禮 憲司 .

    Download 道元禅師の言葉―一言一言に救いがある 本 Epub や Pdf 無料, 道元禅師の言葉―一言一言に救いがある, オンラインで書籍をダウンロードする 道元禅師の言葉―一言一言に救いがある 無料で, 本の無料読書 道元禅師の言葉―一言一言に救いがあるオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 道元禅師の言葉―一言一言に救いがある 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  公方俊良
    • 発売日:  2010年12月21日
    • 出版社:  主婦の友社
    • 商品番号:  4442703370004
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    鎌倉時代に生きたわが国最高の宗教者・道元。曹洞宗を開山して、『正法眼蔵』を記したことで知られるが、その難解さもまた有名である。同じく宗教者である著者は道元の弟子が記した『正法眼蔵随聞記』から、人生の指針となる言葉を選び出し、日常生活で生かせるようにわかりやすく説く。「多くのことをしようとすれば心が乱れるだけだ」「そのうちとか、やがてといっている間に死ぬだけだ」などひたすらに道を求めた道元。混迷が深まる現代の時代の中で、道元の孤高で潔癖な生き方、求道に徹した仏教者として姿が私たちの生き方に確たる指針を与えてくれる。

あなたも好きかもしれません

道元禅師の言葉ー一言一言に救いがある by 高牟禮 憲司 ダウンロード PDF EPUB F2